BCG攻略 クリプトスペルズ 第6回公式大会優勝!ハンプティ次郎さんのデッキについて解説

Pocket

3ヶ月に1度開催され、優勝者には「シルバーカード発行権」が付与される公式大会。
今回は第6回公式大会で見事優勝を果たされたハンプティ次郎#012668さんのデッキについて解説します。

ハンプティ次郎さんの主な実績

2020 Challenge Cup August No.1
4th Official Tournament 優勝
5th Official Tournament 優勝
6th Official Tournament 優勝

ささささ三連覇(;゚Д゚)!

ハンプティ次郎さんのデッキ

青文明1(シーラ)

1コスト : ゴブリン×2 / 王宮機械魔道 フレイア×2
2コスト : アクア・クロノス×2 / スノウドラゴン×2 / 時還に縛られしもの×2 / 次元の旅人アリス×2
3コスト : クロノス×2 / 七海の覇王 トリトン×1 / 業火の崇拝者×2
4コスト : キャスコ・フレープ×2 / 大釜の魔女×1 / 食餌×2
5コスト : キラー・スウィート×2 / EMPブラスト×2
6コスト : 海皇神 ポセイドン×2 / 雷帝 ガイン×1

除去カードを多めに投入したコントロールタイプのデッキです。「王宮機械魔道 フレイア」「時還に縛られしもの」「クロノス」など、魔法使い族が大量に採用されている点もポイント。「アクア・クロノス」の能力を安定して発動させることができます。クリプトスペルは「シーラの激流」。

青文明2(サイラス)

0コスト : ともいのハイレバロング×1 / ロック鳥の卵×2
1コスト : ゴブリン×2 / ハンプティ・ダンプティ×2 / 王宮機械魔道 フレイア×2
2コスト : アクア・クロノス×2 / ドライブリコール×2 / ミノタウロスの案内人×2 / 光輪の従者×1 / 次元の旅人アリス×2 / 石舌のバジリスク×2
3コスト : 業火の崇拝者×1
4コスト : 食餌×2
5コスト : キラー・スウィート×2 / EMPブラスト×2
6コスト : 洪水×2 / 雷帝 ガイン×1

クリプトスペルは「サイラスの経時」。「ハンプティ・ダンプティ」や「石舌のバジリスク」など、高スタッツながら相手にカードを引かせてしまうデメリットを逆手に取り、相手のデッキを0にして勝利することを狙ったデッキです。

緑文明(アルベリッヒ)

0コスト : ロック鳥の×2
1コスト : ケサランパサラン×1 / ゴブリン×2 / フェンサー×2 / 弓姫 ティア・レトリエラ×2 / 聖域のエルフ×2
2コスト : ショパート×2 / ホルス×2 / 大魔術師×2
3コスト : アイス・ストーム×2 /世界樹の霊獣 シマリスク×2
4コスト : ホルスの門番×2
5コスト : フェニックス×2 / モーショボー×2
6コスト : 善産ファウヌス×2
7コスト : 獅子族 シュモン×1

クリプトスペルは「アルベリッヒの強化」。「ショパート」や「世界樹の霊獣 シマリスク」「モーショボー」など、強化能力もちのユニットを多数採用したコンボタイプのデッキです。2ターン目に「ショパート」の能力をフェアリー族に当てることができれば高確率で盤面を制圧することができます。

クリプトスペルズ攻略に関する他の記事はこちら

-BCG攻略 クリプトスペルズ | 万年平社員が勇者を目指すブログ (hiragushi.com)

hiragushi
自信がもてないアラサー。ぼっち。 少しでも自分を変えたいとじたばたしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA