BCG攻略 クリプトスペルズ アビリティ一覧

Pocket

クリスぺアビリティについて解説

名称 詳細
召喚時 ユニットが場に出たときに発動する効果
死亡時 ユニットが場で破壊されたときに発動する効果
前衛 前衛をもつユニットが場に出ている場合、それ以外のカードを攻撃できない
速攻 速攻をもつユニットは、召喚したターンに攻撃ができる
連撃 連撃をもつユニットは、1ターンに2回攻撃ができる
毒殺 毒殺をもつユニットが相手ユニットにダメージを与えた場合、そのユニットは破壊される
飛行 飛行をもつユニットは、前衛ユニットを無視して攻撃ができる
ターン開始時 自ターン開始時に発動する効果
ターン終了時 自ターン終了時に発動する効果
鉄壁○ 鉄壁○をもつユニットがダメージを受けたとき、〇分のダメージが軽減される
再生 再生をもつユニットは、自ターン終了時に体力がすべて回復する
不死 不死をもつユニットが場で破壊された場合、同名ユニットを場に出す
輪廻 輪廻をもつユニットが場で破壊された場合、同名カードを手札に加える
複製 複製をもつカードを使用したとき、使用したカードと同じカードを手札に加える
増殖 自ターン終了時、増殖をもつユニットと同じカードを場に出す
攻撃不可 攻撃不可をもつユニットは攻撃できない
反撃 自LPが10以下の状態で反撃をもつカードを場に出す、あるいは使用したときに発動する効果
貫通 貫通もちのユニットが相手ユニットを攻撃したとき、攻撃したユニットの攻撃力が相手ユニットの体力を超過した分だけ相手リーダーにダメージを与える
超貫通 超貫通もちのユニットが相手ユニットを攻撃したとき、相手ユニットに与えたダメージと同じ値のダメージを相手リーダーにも与える
ドレイン ドレインもちのユニットが攻撃してダメージを与えた時、与えたダメージと同じ値の回復を味方リーダーに与える
無敵 無敵をもつ場のユニットは、ダメージ、破壊、ステータスの変更、ステータス強化、ステータス弱体化、変身、手札に戻す能力を無効化する
進化 進化をもつユニットが指定の条件を満たしたとき、別のカードへ変化する

 

クリプトスペルズ攻略に関する他の記事はこちら

-BCG攻略 クリプトスペルズ | 万年平社員が勇者を目指すブログ (hiragushi.com)

hiragushi
自信がもてないアラサー。ぼっち。 少しでも自分を変えたいとじたばたしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA