BCG攻略 クリプトスペルズ おすすめのブロンズデッキ2022年1月

Pocket

ブロンズ環境が大きく変化するたびご紹介するおすすめのブロンズデッキ。今回は2022年1月時点におけるおすすめのブロンズデッキについてお伝えします。

赤文明(フェルトゴルト)

1コスト : ゴブリン×2 / フェンサー×2 / ユナとベビードラゴン×2
2コスト : イグニス×2 / 大魔術師×2
3コスト : セルトの竜騎士×1 / パンダの釣り師×2 / 業火の崇拝者×2 / 雪国の侵略者×2
4コスト : ホルスの門番×2 / 憤怒のバーバリアン×2
5コスト : 不死身のゴーレム×2 / 魔炎×2
6コスト : 火焔術~煉獄~×2 / 疾走の竜騎士バロン×2
10コスト : 灼熱弾×1

小型ユニットを多めに採用したアグロタイプのデッキです。推奨クリプトスペルは「フェルトゴルトの烈火」。手札不足に陥りがちな赤文明において、毎ターン開始時にハンドアドバンテージを得られる「大魔術師」はキーカードの一つ。「フェンサー」や「セルトの竜騎士」「業火の崇拝者」など、除去カードをうまく使用し、「大魔術師」を破壊されないようなプレイングを心がけましょう。

赤文明(フレイラ)

1コスト : フェンサー×2 / ユナとベビードラゴン×2 / 噴火する火山×2
2コスト : 竜騎士バロン×2 / 頑強なパラディン×2
3コスト : セルトの竜騎士×2 / ドワーフガンナー×2 / パンダの釣り師×2 / 雪国の侵略者×2
4コスト : ホルスの門番×2 / 伏兵×2
5コスト : 不死身のゴーレム×2
6コスト : 火焔術~煉獄~×2 / 疾走の竜騎士バロン×2 / 隠れる者 ヴァレン×1
10コスト : 灼熱弾×1

推奨クリプトスペルは「フレイラの毒蠍」。こちらは「伏兵」を採用したソルジャー軸のデッキです。ピン挿しの「隠れる者 ヴァレン」は天敵である青文明の「アーケロン」対策に使用してください。

毎月第1、第3水曜日はブロンズマンCUP

毎月第1、第3水曜日にはブロンズマンCUPが開催されています(全ギルド参加可、ブロンズレギュレーション)。優勝者は大人気ブロックチェーンメディア「dAppsMarket」さんにインタビューを記事にしてもらえる特典も。
無課金~微課金の方でも楽しめる(優勝が狙える)大会となっておりますので、興味をもった方はこの機会にぜひどうぞ。

クリプトスペルズ 攻略に関する他の記事はこちら

-BCG攻略 クリプトスペルズ | 万年平社員が勇者を目指すブログ (hiragushi.com)

hiragushi
自信がもてないアラサー。ぼっち。 少しでも自分を変えたいとじたばたしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA