BCG攻略 クリプトスペルズ おすすめのブロンズデッキ2021年2月

Pocket

ブロンズ環境が大きく変化するたびご紹介するおすすめのブロンズデッキ。今回は2021年2月時点におけるおすすめのブロンズデッキについてお伝えします。

赤文明(フェルトゴルト)

0コスト : ロック鳥の卵×2
1コスト : ゴブリン×2 / フェンサー×2 / ユナとベビードラゴン×2
2コスト : ホルス×2 / 大魔術師×2 / 竜騎士バロン×2
3コスト : セルトの竜騎士×2 / パンダの釣り師×2 / 業火の崇拝者×2 / 雪国の侵略者×1
4コスト : ホルスの門番×2 / 援軍×2
5コスト : 不死身のゴーレム×2
6コスト : 火焔術~煉獄~×2 / 疾走の竜騎士バロン×2

除去と攻撃をバランスよく組み合わせたアグロデッキです。小型ユニットを複数展開したところで「援軍」を使用し、相手LPを一気に削りきりましょう。

緑文明(リュラ)

0コスト : スケルトン×2 / ベビードラゴン×2 / マーフォークの治療師×2 / ロック鳥の卵×2 / 熱風兵×2
1コスト : 新緑のドルイド×2 / 聖域のエルフ×2
2コスト : スカーレッドの苦悩×2 / 大魔術師×2 / 岩石の巨人×2 / 時還に縛られしもの×2/ 竜騎士バロン×2
3コスト : 遠吠え×2
4コスト : フォースフィールド×2 / ホルスの門番×2

0、2コストの小型ユニットを複数展開し、「リュラの竜化」を使用。一気に盤面を制圧するデッキです。赤文明の「火焔術~煉獄」や黒文明の「死霊の導き」といった全体除去を警戒しつつ、コンボを狙っていきましょう。

黒文明(アミル)

0コスト : ティンカーベル×2
1コスト : ゴブリン×2 / フェンサー×2 / リリス×2
2コスト : 生命吸収×2 / ホルス×2 / 大魔術師×2 / 屍の魔術師×2 / 竜騎士バロン×2
3コスト : パンダの釣り師×2 / 業火の崇拝者×2
4コスト : ホルスの門番×2
5コスト : 不死身のゴーレム×2
6コスト : 疾走の竜騎士バロン×2 / 隠れる者 ヴァレン×2

天使族のユニットにアミルのクリプトスペル「アミルの怪物」を使用して5/5のグレンデルを召喚。序盤から相手LPをガンガン削るアグロタイプのデッキです。「ティンカーベル」「ホルス」「業火の崇拝者」といった低コストの天使族カードを多数採用しており、安定してコンボを狙うことができます。

毎月第1、第3水曜日はブロンズマンCUP

毎月第1、第3水曜日にはブロンズマンCUPが開催されています(全ギルド参加可、覚醒クリプトスペル使用可、ブロンズレギュレーション)。優勝者は大人気ブロックチェーンメディア「dAppsMarket」さんにインタビューを記事にしてもらえる特典も。
無課金~微課金の方でも楽しめる(優勝が狙える)大会となっておりますので、興味をもった方はこの機会にぜひどうぞ。

クリプトスペルズ攻略に関する他の記事はこちら

-BCG攻略 クリプトスペルズ | 万年平社員が勇者を目指すブログ (hiragushi.com)

hiragushi
自信がもてないアラサー。ぼっち。 少しでも自分を変えたいとじたばたしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA