成績シートをつくりたい!

Pocket

モチベーションアップや自信に。成績シートをつくろう!

学生の皆さん。
「定期テストいやだー!」
「宿題いやだー!」
とか思っていませんか?

その気持ちもわかるのですが、興味のある科目で、これだけはやってみようと考えている方だったり、何をがんばったらいいかわからないけど、将来のため、いい成績をとれるようとりあえずがんばってみよう、という方は、ぜひ成績シートもつくってみてください。

成績表は、いわば学生の本分である学業をがんばった証。
成績シートをふとしたとき見返すと、自信やモチベーションアップにつながります。
もう十分にがんばったよ。という方も、昔の記録を探して、ぜひつくってみてください。

底辺の学校でも、その中で上位を目指してみよう

当ブログの著者、ひらぐしは、大学受験に失敗し、Fランクの大学へ進学しました。
大した努力もしていないのに学歴コンプレックスの塊で、それはいやなやつでした。
周りの人間がバカに思えて、自分はこんなところにいるべきじゃない、こんな奴らと一緒にされるなんてまっぴらだ、と自分の殻にこもり、周囲の人から距離を置いていました。
そう、完全にいやな奴です。

でも、自分から心を開いてみると、どんな大学でも、尊敬できる人はいっぱいいるわけです。
勉強はダメだけどスポーツは全国区の人だったり、勉強もスポーツもダメだけど、ゲームの大会では何度も入賞している人だったり、あるいは、ひらぐしより断然頭がいいのに、経済的な理由で特待生として入学している人だったり、それはもう、いろんな人がいます。

なので、ひらぐしは、その中で何か胸を張れるものがほしいと考えました。
それで、たどり着いた答えというのが、この大学で1位の成績を取る、というものでした。
結果は74人中4位というものでしたが、努力をしたことは事実です。
いまでもこの経験は、ひらぐしの中で大きな自信につながっています。

ステイタス画面のつくり方に関する他の記事はこちら

自分のステイタス画面を作りたい! | 万年平社員が勇者を目指すブログ (hiragushi.com)

hiragushi
自信がもてないアラサー。ぼっち。 少しでも自分を変えたいとじたばたしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA