オートレベル上げに挑戦! カード投資編 MTG灯争大戦ナーセット日絵Foil

Pocket

絶賛高騰中!MTG灯争大戦プレインズウォーカー日絵版Foil

「FAINAL FANTASY」でおなじみ天野喜孝さんなど、著名なイラストレーターの方々が多数参加されたことで話題となったMTG灯争大戦。このパックに封入されている日本オリジナルアートプレインズウォーカーカードの高騰が止まりません。
特に高価で取引されているのは、「戦慄衆の将軍、リリアナ」「覆いを割く者、ナーセット」「世界を揺るがす者、ニッサ」のFoil。
「戦慄衆の将軍、リリアナ」に関しては、現在60万円近くまで高騰しています。再販版でも約30万円。大会やキャンペーンといった限定品ではなく、通常パックで入手できるカードにそれだけの価値がつくとなると、なんだか夢がありますよね。
これらのカードが高騰した背景には、イラストレーターの人気と話題性(MTGをやっていない人にも需要がある)、500円のパックから数十万円のカードがでるくじ需要などがあるといわれています。また、再販終了に伴う駆け込み需要というのも、人気を後押ししている理由です。

実はカードゲーマーでもあるひらぐし。
MTGからは数年遠ざかっていたのですが、コロナ下の自宅待機中にネットサーフィンをしていたところ、ナーセットのイラストに一目惚れ。←ナイショです (;゚Д゚)!!
そして衝動買いしてしまいました。
投資と自分に言い聞かせると罪悪感がなくなる不思議 (;´Д`)
さて、吉とでるか凶とでるか…。

hiragushi
自信がもてないアラサー。ぼっち。 少しでも自分を変えたいとじたばたしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA